Maria PLUS information

お知らせマリアプラスの最新情報をお知らせいたします。

2016.10.26 Wed
ハロウィンの季節ですね
ハロウィンの季節ですね

寒さが増し一歩ずつ冬に近づいてきましたが、会員の皆様お変わりございませんか?

 

先月、野原チーフと「ゴルフコンディショニング」のセミナーを受講し、そこで学んだ事をスタッフで情報共有しました。

 image2

講習の中でゴルフをされていない方にもぜひ知って頂きたいことがあったので、本日はその内容をお伝えさせて頂きます。

 

身体を正しく使うために必要な要素は「安定性(固定性)と柔軟性(可動性)」で、

その要素を獲得するために、最近ゴルフのトレーニングでは人間の発育発達学的な段階を用いて実施しているとのことでした。

 

発育発達学的とは生まれてから歩くまでの過程の事です。

 

ここがポイントです!!

 

マリアプラスでも人間の発育発達学的な要素を取り入れたスタジオレッスンがあるのは、みなさん、ご存知でしょうか?!

 

「コアトレ」です!!

 

また、柔軟性をしっかり高めるためのスタジオには「インナーリセット」「筋質改善」があります。

 

この3つのスタジオレッスンを合わせて受けられることをお勧めします!!

 

長く動けるカラダつくりを作り上げていきましょう!!!

 

チーフトレーナー 東 大輝

2016.10.23 Sun
マリアフェア

チーフトレーナーの野原です。

 

2016年10月23日姫路市仁豊野の聖マリア病院敷地内でマリアフェアが開催され、地域の方々にたくさん来ていただきました。

 

マリアプラスでは館内見学と体組成計測のツアーを開催しました。

マリアフェア

皆様にご自身の体脂肪率や筋肉量を知っていただき、運動の大切さも説明させていただきました。

 

館内見学と2週間体験は随時実施しておりますので、お気軽にお越しください!

2016.10.21 Fri
からだなまっていませんか?

ようやく暑さもおちつき、過ごしやすい気候になってきましたね。

適度な気温の秋は、運動をするには最適です。

是非この機会に「運動習慣」を意識して頂きたいと思っています。

だんだんと気温が下がり、空気が乾燥し始めると

風邪やインフルエンザが流行りやすくなってきます。

「運動習慣」には免疫力を高める効果もあるといわれています。

運動の量や頻度にはこだわらなくてよいと思います。

まずは

1日の中で時間を決めて運動をする(30分でもOKです)。

1週間の中で曜日を決めて運動をする。

運動の習慣化にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

マリアプラス 副センター長 矢上圭一朗

 

2016.10.04 Tue
日本体力医学会へ参加してきました。

14358791_1059501370764653_4078811858562732041_n

会員の皆様 こんにちは

チーフトレーナーの東です。

先日岩手県で開催された日本体力医学会に参加してきました。

その中でも特に印象に残っていることを会員の皆様へお伝えさせて頂きます。

 従来、身体的・精神的健康には「運動」・「栄養」・「休養」のバランスが重要とされています。その中で栄養においては三大栄養素「炭水化物」・「タンパク質」・「脂質」が挙げられます。今回はその中の1つである脂質についてです。

脂質摂取に関しては「1日の総エネルギー摂取量の20~30%以内にすべき」と言われていますが、なぜ脂質が必要なのか皆様ご存知ですか?

脂質の摂り方ひとつでパフォーマンス向上や健康の維持・増進が期待できます!!

脂質の中でも特に脂肪としてつきにくい中鎖脂肪酸が代謝調節機能に重要な役割を担っています。中鎖脂肪酸は吸収が早いためすぐにエネルギーになるだけではなく、糖質と同時に摂取することで消化管ホルモンの作用によりインスリン分泌を増強し、運動後の筋タンパク分解を抑制してくれるため、筋量維持・増強につながります。

 

★中鎖脂肪酸が多い食品類;乳製品(特に牛乳、ヨーグルトも含む)

ココナッツ油

 

運動だけでなく、食生活にも目を向けていきましょう!!